店舗の選び方

エステ後

私は、以前、大手某エステティックサロンに勤めていました。 その体験をもとに、これから、初めてエステの体験に行かれようと思っていらっしゃる方に、参考にしていただきたい点を、いくつか書きます。 まず、大手の場合、一見、「宣伝などで、よく見かけるから安心かも」と思われがちです。 宣伝をたくさんしているということは、それだけ経費がかかっているので、採算をとるために最終的には、実際に来店してみると、高い契約を強いられる場合もあります。 宣伝では、「体験サービス」という名目で、エステの低料金のサービスをうたっていたり、中には、無料体験という広告などもあります。 それは、お客様を集客するための口実であって、エステのサロンに来店してみると、広告と異なった料金を請求される場合もあるので、事前に、電話などで、詳しく内容を確認しましょう。

では、もし、事前に、来店前に確認していたにも関わらず、広告内容と料金やサービスが異なっていた場合の対処の仕方です。 まず、事前確認を、しっかりしておき、記録に残しておくことが重要です。 確認内容としては、本当に広告通りの施術を、広告にうたっている料金だけで受けられるのかということです。 他にも、無理な勧誘をしないかとか、万が一、施術後にお肌のトラブルなどを起こした時のアフターケアについてなど、ご自分が不安に思うことは、遠慮せず、全部聞いて、納得してから、来店しましょう。 そうすることによって、ご自分も安心できますし、お店側も、クレームのないように注意してくださるはずです。 電話での確認なら、電話の録音機能を使って、録音しておくとか、メールでの確認なら、プリントアウトしておくとか、とにかく、物的に確認内容を残しておくことが大切です。 クレームが発生した場合、消費者センターなどに相談する際の有力な武器になります。